ソフトB和田、38歳バースデーブルペン「次回は捕手が座った状態で」

西日本スポーツ

 21日で38歳になった和田がブルペン入りし膝立ちの捕手に71球を投げた。昨年の誕生日は左肩違和感で不安を抱えていた時期で、結局1軍登板のないままシーズンを終えた。復活を目指す左腕は「去年のこの時期は『大丈夫かな』という感じだったけど、今年は少しずつ状態が上がっている中でブルペンに入れている」と充実感を漂わせた。投球前に同学年の吉本3軍打撃コーチに「おめでとう」と声を掛けられた和田は「次回は捕手が座った状態で投げられたらと思っている」と今後の展望を明かした。

=2019/02/22付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ