ソフトB嘉弥真、今季初実戦登板 1回1失点

西日本スポーツ

8回に5番手で登板、1失点の嘉弥真 拡大

8回に5番手で登板、1失点の嘉弥真

 ◆オープン戦 ソフトバンク5-2西武(6日・ヤフオクドーム)

 キャンプ中に股関節を痛め調整が遅れていた嘉弥真が今季初めて実戦登板した。1回1失点。先頭の山野辺に三塁打を許すと、2死一、三塁では外崎に外角高めのシュートを左前に運ばれ「全体的にボールが高かった」と反省した。それでもようやく実戦に復帰し、「投げられたことはまずよかった。試合を重ねてゲーム勘をつかんでいきたい」と前を向いた。

=2019/03/07付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ