ソフトB助っ人バンデン開幕アウト リハビリ組に合流へ

西日本スポーツ

リハビリ組に合流することが決まったバンデンハーク 拡大

リハビリ組に合流することが決まったバンデンハーク

 腰の張りで調整が遅れていたバンデンハークが、開幕ローテから外れることが決まった。9日に症状の再発を訴え、筑後のファーム施設で予定していた実戦形式の打撃練習への登板を回避。10日、本人と話し合った工藤監督は「昨日も投げられませんでしたし、リハビリでしっかり治そうという話をした」と、今後はリハビリ組に合流させることを説明した。倉野投手コーチは「開幕の6人には入らないことになりました。普通に投げられれば柱の一人になれる投手。ギリギリまで待ったが開幕には間に合わない」と、昨季まで2年連続2桁勝利をマークした助っ人右腕の離脱を悔やんた。

=2019/03/11付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ