アビスパ、5戦目で今季初勝利 梁が2戦連発

西日本スポーツ

後半39分、福岡・梁東ヒョン(右)がコーナーキックに頭で合わせ決勝ゴールを奪う 拡大

後半39分、福岡・梁東ヒョン(右)がコーナーキックに頭で合わせ決勝ゴールを奪う

 ◆明治安田生命J2第5節 新潟0-1福岡(23日・デンカビッグスワンスタジアム)

 アビスパ福岡が開幕5試合目で今季初勝利を挙げた。就任1年目のペッキア監督にとってもJリーグでの初白星と。「精神的に強く戦えた」と手応えを語った。

 後半39分に左CKから梁東ヒョン(ヤン・ドンヒョン)が頭で押し込み、決勝点となった。J1C大阪から移籍後初得点を決めた前節の岡山戦から2試合連続ゴールを決めたストライカーは「チャンスはあると信じていた。自分が点を決めて勝つ、という気持ちでやっている」と強調した。チームは勝ち点4として、暫定ながら最下位を脱出した。

=2019/03/23 西日本スポーツ=