SBドラ1甲斐野が危険球で退場 広島会沢のフェースガード付近に直撃

西日本スポーツ

7回2死満塁、広島・会沢への死球で、危険球退場となった甲斐野 拡大

7回2死満塁、広島・会沢への死球で、危険球退場となった甲斐野

 ◆オープン戦 広島-ソフトバンク(24日・マツダスタジアム)

 福岡ソフトバンクのドラフト1位ルーキー甲斐野央(22)=東洋大=が危険球退場した。

 7回から3番手でマウンドに上がり迎えた2死満塁。広島の会沢に投じた5球目、149キロの真っすぐが抜けて、フェースガード付近に直撃した。

 その場でうずくまった会沢を心配そうに見つめながら、頭を下げてベンチに退いた。会沢も自ら歩いてベンチに引き揚げた。

=2019/03/24 西日本スポーツ=