ソフトバンクがこけたら順位予想もこける?/西スポ評論家座談会1

西日本スポーツ

 プロ野球は29日にセ、パ両リーグで開幕する。パは福岡移転30周年のソフトバンクが新元号初のリーグ優勝と球団初の3年連続日本一を狙い、昨年リーグ王者の西武は連覇と11年ぶりの日本一を目指す。西日本スポーツの評論家6氏(藤原満、池田親興、秋山幸二、西村龍次、柴原洋、斉藤和巳=敬称略)が座談会で今季の順位を予想した。

-今年は福岡移転30周年です

藤原 もう30年か。しかし、選手の給料が上がった。わしの現役の頃は、給料は手渡しやったなぁ。毎月、封筒をこうやって(左右の手をがっちりと握ってポケットへ)街へ(笑)。アキもそうやったろ。

秋山 いや、もう僕の頃は銀行振り込みですよ(笑)。

藤原 今は手渡しやったら大変なことになるぞ。毎月ジュラルミンケースに入れて帰らないかん。

-そろそろ本題に入ります。恒例の順位予想、仕切りは今年も最年少の斉藤さんにお願いします。

斉藤 しょうがないなぁ。メインイベント、パ・リーグの順位予想は、後からゆっくりやることにしてセ・リーグからお願いします。今年は広島の4連覇が懸かります。

藤原 わしは巨人1位! 巨人はもう死に物狂いや。原監督は切り札。3回目の監督なんて聞いたことがない。これで勝てなんだら大変や。優勝、優勝!

池田 長嶋さんの時代もありましたけど、長距離砲ばかり補強しても打線をつなぐには難しいところがある。ゴルフだってそうでしょ。いくら飛んでもクラブが全部ドライバーだと、スコアにならない。短い距離を狙うサンドウエッジやパターが必要ですよ。

斉藤 うまい! 池田さん、最高の例え! それでも巨人1位なんですか? もしや忖度(そんたく)か。

池田 そうそう…ってこら! いろいろあるけど、丸の存在はやっぱり大きいよ。

秋山 丸は広島時代と同じくらい普通に働くよ。

西村 でも広島は強い。選手層が厚いですよ。

斉藤 1位は巨人と広島が二分する感じですね…。そんな中、柴原さん、ヤクルト1位。斬新!

柴原 寺原、五十嵐が移籍しましたから。頑張ってもらいましょう。2年目の村上もいい。

池田 今年のセは4強2弱。中日は戦力の上積みがないんですよね。古巣だけど、阪神もきつい。

斉藤 下位2チームは皆さん、同じ予想ですね。それでは今年は一押しの注目選手もお願いします。

池田 シバ(柴原)が言っていたヤクルトの村上君は面白い存在になるね。

西村 彼はいいですね。楽しみ。

斉藤 広島の小園はどうですか。

池田 いい選手。開幕1軍みたいだね。即遊撃手のレギュラーを取れるならいいけど、控えだとなかなか成長できない。2軍でじっくりという考えの方がいいと思う。ロッテには藤原、楽天には辰己。楽しみな新人の名前が挙がってくる。

柴原 今年はセ・パともに、新人も含めて楽しみな若手が多い。新旧交代というフレーズが浮かんでくる。

斉藤 じゃあパ・リーグいきます! 1位は…。

一同 ソフトバンク!

藤原 勝ってもらわにゃ、仕事的にも困る!

斉藤 誰かいませんか? 斬新な意見は。

池田 ちなみに昨年は全員外してますから(笑)。ソフトバンクがこけたら、われわれの予想もこける。

(2に続く)

=2019/03/28 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ