1号逆転満弾で柳田節も出た 今季目標「果てしなく」

西日本スポーツ

4回2死満塁、右越えに1号満塁本塁打を放ちポーズを決める柳田 拡大

4回2死満塁、右越えに1号満塁本塁打を放ちポーズを決める柳田

 ◆ソフトバンク6-5西武(30日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンク柳田悠岐外野手(30)が一振りで試合を決めた。

 2点ビハインドの4回2死満塁で、西武今井から右越えの1号逆転グランドスラム。前の打者・今宮が押し出し四球を選んだ直後、高く入った初球スライダーを捉えた。

 救援陣が西武の追い上げを1点にとどめ、柳田の1号は決勝打となった。試合後は6年ぶりに1軍登板した川原とお立ち台へ。「リラックスして打席に入りました。全く狙ってないですけど、たまたまホームランになりました」と振り返った。

 感触を聞かれると「最高でーす!!」と絶叫。今季の目標本数を聞かれ「…果てしなく」と返して場内の笑いを呼んだ。具体的には?との問いにも「果てしなく」と返し、含み笑いだった。

=2019/03/30 西日本スポーツ=