指原HKT劇場ラストは13日 AKB劇場では9日に異例の深夜0時開演

西日本スポーツ

13日が最後の劇場出演となることを発表したHKT48の指原 拡大

13日が最後の劇場出演となることを発表したHKT48の指原

自身が参加する最後のシングル「意志」を初披露し、松岡はな(左)田中美久(右)と歌う指原 新曲「意志」を初披露した指原(中央)らHKT48のメンバー 新曲「意志」を初披露した指原(中央)らHKT48のメンバー

 HKT48を卒業する指原莉乃(26)が3月31日、福岡市の西鉄ホールで開かれたグループの劇場公演に出演し、自身最後の劇場出演が4月13日に福岡市博多区のパピヨン24ガスホールで行われることを発表した。

 同9日には、デビューした東京のAKB48劇場で行われるHKT48チームHの出張公演にも参加する予定。同公演は深夜0時の開演で、始発の時間まで楽しむことができるイベントになるという。

 アイドルとしてのラストステージは、昨年末に発表した通り4月28日の横浜スタジアムのコンサートとなり、5月28日には福岡市のマリンメッセ福岡で「大感謝祭」を開催する。

 指原は「劇場公演は最後2公演なんですけど、最後までよろしくお願いします」と、呼びかけた。

 この日の公演のアンコールでは、自らセンターを務める12枚目のシングル「意志」(4月10日発売)を初披露。HKTの表題曲としては珍しい、クールで疾走感あふれるダンスナンバーで、客席を魅了した。

=2019/03/31 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ