ソフトB中村晃、リハビリ組に合流「自分のやれることを」

西日本スポーツ

ソフトバンク・中村晃 拡大

ソフトバンク・中村晃

 自律神経失調症の診断を受け自宅などで治療に専念していた中村晃がリハビリ組に合流した。筑後のファーム施設でランニング、キャッチボール、ティー打撃など約2時間の練習。「自分のやれることをやっていきたい」。今後も治療とリハビリを並行しながら、地道に復帰を目指していく。

=2019/04/01付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ