ソフトB武田「あとは変化球の精度」4日先発へ入念調整

西日本スポーツ

キャッチボールで調整する武田 拡大

キャッチボールで調整する武田

 武田はキャッチボールなどで入念に調整して、今季初登板となる4日のオリックス戦(京セラドーム大阪)に備えた。開幕前の最終登板だった3月27日の2軍の練習試合では、7回を被安打1で無失点。登板後には「あとは変化球の精度を上げていくだけですね」と話していた通りに、この日はカーブなど変化球を多投した。迫る出番に向けて万全に仕上げていく。

=2019/04/02付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ