ソフトバンク川原に第1子 復活登板の2日後に誕生

西日本スポーツ

6年ぶりの1軍登板で1回を無失点に抑えた川原=3月30日 拡大

6年ぶりの1軍登板で1回を無失点に抑えた川原=3月30日

 ソフトバンクは2日、川原弘之投手(27)に、1日午後に第1子の男児が誕生したと発表した。体重3766グラムで、母子ともに健康。

 川原は昨年、福岡市出身の一般女性(27)と結婚した。

 福岡大大濠高からドラフト2位で2010年に入団した川原は、12年に1軍デビューし、2軍戦で最速158キロをマーク。その後、15年3月に左肩、同年11月に左肘の手術を受け、16年シーズンから育成選手となった。通算10年目の今季、春季キャンプからアピールを続け、開幕直前に支配下復帰し、開幕1軍入り。開幕2戦目の3月30日に6年ぶりの1軍登板を果たし、プロ初ホールドを挙げていた。

=2019/04/02 西日本スポーツ=

PR

最新記事

PR

注目のテーマ