ビジターデビュー ドラ1甲斐野3K、ドラ7奥村2K

西日本スポーツ

9回に3番手で登板した甲斐野 拡大

9回に3番手で登板した甲斐野

延長10回に登板、1イニングを無失点の奥村

 ビジターデビューしたルーキーコンビが、そろって好投を見せ、ホールドをマークした。ドラフト1位の甲斐野は9回に3番手で登場。中軸からの好打順に対して、吉田正にこそ四球を与えたものの、全てのアウトを三振で奪うなど無失点。「緊張したけど抑えられてよかった」と笑顔を見せた。ドラフト7位の奥村は延長の10回にマウンドへ。2三振を奪う安定した内容で三者凡退に仕留めた。「抑えないと(1軍に)残れないので。人生懸かってますからね」と頼もしかった。

   ◇    ◇

 森(12回に登板し1回無失点)「ゼロで戻ってこられたことが全て。自分の仕事ができた。あしたもあるのでまた準備します」

=2019/04/04付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ