南蛮亭 愛され続ける五色うどん 長崎市元船町

西日本スポーツ

 長崎港ターミナル内で朝7時から営業し、離島航路利用者や造船マンなどが腹ごしらえに立ち寄る飲食店。

 看板メニューの「五色うどん」(400円)はネギ、おぼろ昆布、ちくわ、かまぼこ、天かすと5種類の具材が彩り良い。店主の米津栄司さん(42)の祖母ゆきさんが50年前に考案。さば節などを独自にブレンドしただしを使ったつゆと、コシのある麺が絡み合い、深みのある味を出している。「帰省のたびに注文して、懐かしむ方も多いです」と米津さん。唐辛子を利かせた担々麺風の「ドラゴンうどん」(650円)や定食類(690円から)も人気。

 長崎市元船町17の3。電話095(821)9141。無休。

=2019/04/04付 西日本スポーツ=

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング