ソフトB牧原、積極打法光った!3戦連続マルチ

西日本スポーツ

4回2死、左中間三塁打を放った牧原 拡大

4回2死、左中間三塁打を放った牧原

 ◆ソフトバンク11-1ロッテ(7日・ヤフオクドーム)

 牧原が積極性としぶとさで3試合連続マルチ安打をマークした。4回2死、田中の甘く入った初球シュートを「今年一番の当たり」で左越え三塁打。持ち前の積極打法が光った一方、続く6回2死は追い込まれながらも転がし二塁内野安打とした。「自分の中では低めを打ちにいかなかったのが一番」と選球眼に手応え。3回無死一塁では初球で送りバントを決めており、多彩な仕事ぶりだった。

=2019/04/08付 西日本スポーツ=