はま太郎 肉色もこだわるトンカツ 福岡市博多区

西日本スポーツ

 昨年12月にオープン、昼はトンカツ専門店、夜は居酒屋として営業している。自慢のトンカツはサラダ油にラードを加え香りを付ける。「肉がピンク色に仕上がるよう揚げ方にこだわっています」と店長の浜田潤一さん(46)。肉はほどよい弾力があり、衣はサクサク。

 昼のお薦めは「糸島豚のロースかつ御膳(130グラム)」(1000円)。ご飯とみそ汁、サラダ、漬物付き。夜は水炊きのスープで煮込んだ創作おでんの博多もつ鍋風「ミニもつ」(730円)、「トマトのカプレーゼ」(670円)が人気だ。

 福岡市博多区冷泉町2の30「博多祇園エクセル43」1階。電話092(291)1740。日曜定休。

=2019/04/10付 西日本スポーツ=