ソフトB中村晃「外で動きたかった」離脱後初の屋外フリー

西日本スポーツ

明石(右)とともに屋外でフリー打撃を実施した中村晃 拡大

明石(右)とともに屋外でフリー打撃を実施した中村晃

 自律神経失調症からの復帰を目指す中村晃が、離脱後初めて屋外でのフリー打撃と外野ノックを行った。筑後第二球場で明石とともに約30分間打ち込み、柵越えの当たりも放った。左翼で受けたノックでも無難な動きを披露。「外で動きたかったんで」と汗を拭い、状態が上がっているかを問われて「徐々にですね」と答えた。

=2019/04/13付 西日本スポーツ=