ソフトB高田「やっと開幕」今季初スタメン初安打&初打点

西日本スポーツ

2回2死、中前打を放つ高田 拡大

2回2死、中前打を放つ高田

 ◆楽天4-2ソフトバンク(12日・楽天生命パーク)

 7番二塁で今季初めてスタメン出場した高田がシーズン初安打を放った。2回の第1打席で、9球目の高め真っすぐを中前に運んだ。1点差に迫った直後の6回1死満塁では押し出し四球を選び、こちらも今季初の打点。「やっと開幕した。1本出たので、もう1本打てるようにしたい」。守備では8回の田中のスクイズで一塁のベースカバーに入った際、打者走者と接触して転倒する場面もあったが「大丈夫です」と気丈に振る舞った。

    ◇   ◇

 牧原(2016年4月12日の西武戦以来の左翼でフル出場)「ナイターの屋外で守るのは久しぶりだったけど、無難にできてよかった。一回やれば、次からは大丈夫だと思う」

=2019/04/13付 西日本スポーツ=