ソフトB松田宣、頼れる「熱男」 唯一の適時打

西日本スポーツ

6回1死満塁、右前適時打を放つ松田宣 拡大

6回1死満塁、右前適時打を放つ松田宣

 ◆楽天4-2ソフトバンク(12日・楽天生命パーク)

 松田宣がチーム唯一の適時打を放った。2点を追う6回1死満塁で、交代したばかりの3番手青山の外角スライダーを逆らわずに右前へ落とし1点を返した。「(2ボール2ストライクと)追い込まれていたので何とか食らいついた。チャンスで打てて良かった」。10試合連続安打で打率は3割1分4厘。故障者続出で苦しい野手陣の中で好調をキープしている。

=2019/04/13付 西日本スポーツ=

PR

最新記事

PR

注目のテーマ