源田負傷の西武が緊急オーダー 外崎初の3番/スタメン発表

西日本スポーツ

西武・外崎 拡大

西武・外崎

 ◆西武-オリックス(14日・メットライフドーム)

 西武は源田壮亮内野手(26)が右手首の負傷でプロ入り後初のベンチスタートとなり、開幕から源田が務めてきた2番には秋山が入った。

 開幕から主に6番だった外崎が5年目で初めて3番でスタメン出場。クリーンアップは外崎、山川、森の並びで、源田に代わる遊撃には10日に昇格したばかりの永江が起用された。永江の出場は昨年5月以来となる。

 先発は西武が高橋光、オリックスが松葉で、試合開始は午後1時。

=2019/04/14 西日本スポーツ=