9番降格ソフトバンク上林「やっと」今季初3安打

西日本スポーツ

6回1死満塁、右前に2点適時打を放つ上林 拡大

6回1死満塁、右前に2点適時打を放つ上林

◆ソフトバンク6-1楽天(14日・楽天生命パーク宮城)

 打順が9番に降格した上林が今季初の3安打猛打賞と意地を見せた。2回の1打目に三塁線を破る二塁打を放つと、6回1死満塁の好機では自身3試合ぶりとなる適時打を右前へ。8回の4打席目にも中前打を放ち、3安打2打点の活躍だった。「やっとですね。毎日、猛打賞を打ちたいくらい。1打席目に逆方向へ安打が出たのがよかった」。8回の守備では浅村の放った右翼線寄りの鋭いあたりをスライディングキャッチするなど、攻守で存在を示した。

=2019/04/15 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ