ソフトバンク内川通算3000塁打「何もないよりは…」

西日本スポーツ

6回1死、中前打を放つ内川 拡大

6回1死、中前打を放つ内川

 ◆西武5-16ソフトバンク(21日・メットライフドーム)

 復調気配の内川が、4試合連続安打をマークした。5回無死一塁で高木勇から左前打を放つと、6回1死では佐野から中前打。この一打で、プロ野球史上58人目の通算3000塁打を達成した。「何もないよりはいいけど、もっとヒットを打たなきゃいけない打席があった」。今季5度目のマルチ安打にはなったが、打率は依然2割2分9厘と低いだけに、満足はしていなかった。

=2019/04/22付 西日本スポーツ=