ソフトバンク明石24日1軍昇格へ 2軍戦で「左翼」スタメン出場

西日本スポーツ

4回、阪神・板山の左越えの打球を処理し二塁へ送球する左翼・明石 拡大

4回、阪神・板山の左越えの打球を処理し二塁へ送球する左翼・明石

 ◆ウエスタン・リーグ 阪神6-1ソフトバンク(23日・阪神鳴尾浜野球場)

 今年2月に腰の手術を受けた明石が「1番左翼」でスタメン出場。本来は内野手ながら守備機会もきっちりとこなし、6回裏の守備から交代。3打席無安打に終わったが、腰の不安も感じさせず、「体が問題なければいいんじゃないでしょうかね」と新井2軍監督代理は、きょう24日からの1軍昇格に“GOサイン”。けが人続出の1軍野手陣にとっては頼もしいユーティリティープレーヤーの復帰となりそうだ。

=2019/04/24付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ