ソフトバンク2年目増田、2軍戦で2号&二塁打

西日本スポーツ

6回2死、左越えソロを放ち笑顔でナインとタッチを交わす増田 拡大

6回2死、左越えソロを放ち笑顔でナインとタッチを交わす増田

 ◆ウエスタン・リーグ 阪神3-5ソフトバンク(24日・鳴尾浜)

 2年目の増田が4回の左翼線二塁打に続き、6回2死から、阪神・岡本の139キロ直球を捉えての2号ソロ。「(コースが)甘くきたので、思い切って打ったら入りました」と笑顔で振り返った19歳は今季、ここまでの2軍26試合のうち23試合に出場と「打席に立たせてもらう機会も多いので、落ち着いて打席に入れます」。内野手登録だが、横浜高時代の経験も生かし、この日は左翼で先発出場。「守備であたふたしているけど、いいところを見せてくれている」と小川2軍監督もポスト内川&松田宣の期待がかかる若き右打者の奮闘ぶりを褒めていた。

=2019/04/25付 西日本スポーツ=