西武「平成ラスト」は十亀 ニール抹消で29日今季初先発

西日本スポーツ

29日に先発予定の西武・十亀 拡大

29日に先発予定の西武・十亀

 西武の十亀剣投手(31)が平成最後のチームの試合となる29日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で今季初先発することが決まった。

 23日に今季初昇格し、同日のロッテ戦で中継ぎとして登板。この試合でKOされた先発のニールが不振のため24日に出場選手抹消されており、十亀が先発することになった。25日の同カードはベンチ入りせず、先発調整に切り換えた。

 また、左肩の張りのため出遅れた榎田大樹投手(32)は5月2日の日本ハム戦(メットライフドーム)で昇格、今季初先発することが正式に決まった。12日のイースタン・巨人戦で今季初の実戦マウンドに上がり、ここまで2軍で3試合に先発。24日の日本ハム戦では4回6失点(自責点4)だった。

=2019/04/25 西日本スポーツ=

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ