ソフトバンク内川、劇的サヨナラお膳立て 技あり流し打ち

西日本スポーツ

延長10回無死一塁、右前打を放つ内川 拡大

延長10回無死一塁、右前打を放つ内川

 ◆ソフトバンク3-0オリックス(25日・ヤフオクドーム)

 内川がここぞの一打でサヨナラ勝利をお膳立てした。同点の10回無死一塁で4球目に出たサインはヒットエンドラン。左腕山崎福の外角低めチェンジアップを狙い澄まして巧みなバットコントロールで右前に運び、一、三塁とチャンスを広げた。「1球目にもチェンジアップを見ていたのでイメージはあった。瞬間的に自分であそこと思って打てたのがよかった」と得意の右打ちを振り返った。

=2019/04/26付 西日本スポーツ=