黒川が連勝で準々決勝戦へ オールスター 【浜松】

西日本スポーツ

 浜松オートのSG第38回オールスターは28日、予選2日目の攻防。33期生の黒川京介が唯一、連勝で準々決勝戦入り。S1鈴木圭一郎はヘッドを換えて12Rに臨んだが、「前に進まない」と3着に追い上げるのでいっぱい。今度はクランク交換に着手する。大会連覇を狙う佐藤貴也は10Rで今節初勝利を挙げた。3日目は5~12Rで準々決勝戦を実施。12Rは、佐藤貴の強S速攻から狙う。

=2019/04/29付 西日本スポーツ=

PR

オートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ