西武榎田・1軍合流 5・2F戦で先発復帰へ

西日本スポーツ

1軍に合流した榎田 拡大

1軍に合流した榎田

 左肩の張りで出遅れていた榎田大樹投手(32)が30日、1軍の先発投手練習に合流した。5月2日の日本ハム戦(メットライフドーム)で今季初先発の予定。西武第二でキャッチボールなどを行い、「不安なく普通にやれている。任されたところで自分の役割を果たせればいい」と話した。

 イースタンでは3試合に登板して2敗、防御率4・22。直近の4月24日の日本ハム戦(鎌ケ谷)でも4回6失点(自責4)と不安を残した。それでもベテラン左腕は「結果は意識していない。見た目は良くないけど、しっかり投げることを考えてきた。思っているとおりに投げられていないわけではない。気負わずに目の前の試合をしっかり投げていきたい」と前を向いた。

=2019/04/30 西日本スポーツ=

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ