ソフトバンク上林、右手の痛みが再発 6戦ぶり先発落ち

西日本スポーツ

10回、同点打を放った内川の代走として出場した上林(右) 拡大

10回、同点打を放った内川の代走として出場した上林(右)

 ◆ソフトバンク12x-11楽天(3日・ヤフオクドーム)

 上林が6試合ぶりにスタメンを外れた。4月17日のロッテ戦で死球を受けた右手に痛みが出た影響で今季3度目のベンチスタートとなった。延長10回に代走で出場、そのまま右翼守備に就いたが、打席が回った12回に代打を送られた。「やろうと思えばできないわけじゃないけど、現状だと貢献できない可能性が高いので」と説明。今後については「その日、その日の状態を見ながらですね」と言葉少なだった。

=2019/05/04付 西日本スポーツ=