ソフトバンク代打・内川、意地の同点打

西日本スポーツ

延長10回1死三塁、右前適時打を放つ代打・内川 拡大

延長10回1死三塁、右前適時打を放つ代打・内川

 ◆ソフトバンク12x-11楽天(3日・ヤフオクドーム)

 代打出場した内川が同点打を放った。1点を勝ち越された直後の10回1死三塁、周東に代わり打席に立つと、宋の外角高め直球に押されながらも右翼線にぽとりと落とす同点打を放った。「打った瞬間は失敗したと思ったけど、何とか落ちてくれた」と胸をなで下ろした。左太もも裏の違和感で2試合連続先発を外れ、「状態が良ければ出ている。自分で原因をつくってしまっている」ともどかしい思いを明かしただけに、意地の一打となった。

=2019/05/04付 西日本スポーツ=

PR

最新記事

PR

注目のテーマ