西武今季2度目のサヨナラ勝ち サヨナラ打の金子侑はメヒアに賛辞

西日本スポーツ

 ◆西武7x-6楽天(4日・メットライフドーム)

 西武が今季2度目のサヨナラ勝ちで、延長11回、4時間25分の死闘を制した。2死二塁、金子侑が宋家豪の真っすぐを中前に落とすと、二塁から激走した中村が間一髪のタイミングで生還した。

 金子侑にとって2年ぶり3度目のサヨナラ打。「食らいついて本当に何とかしたいと思っていた。中村さんが本塁までかえってくれて良かった」。お立ち台では、9回に守護神松井から同点2ランを放ったメヒアと並んだ。金子侑は「メヒアがあんな格好いい本塁打を打ってくれて、勝てて良かった」と賛辞を贈った。西武は再び5割に戻し、日本ハム、楽天と並ぶ2位。楽天には今季5戦目でようやく白星を挙げた。

=2019/05/04 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング