ソフトバンク松田遼11戦無失点 移籍初お立ち台で先輩に脱帽

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク9-6オリックス(6日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの松田遼がパーフェクト救援を見せ阪神から移籍して2年目で初めてお立ち台に立った。

 2番手で登場した6回は3者連続三振、7回も三者凡退に抑えた。開幕から続ける無失点を11試合、12回2/3まで伸ばした右腕は、人生2度目というお立ち台で「目の前のバッターを全力で抑えようと意識しています」と緊張気味に口にした。

 この試合で一緒にお立ち台に上がったのは同じ長崎県出身の川島。プレーのみならず、トークでもファンを引きつける姿に「僕は人前で話すのが得意ではないので、(川島)慶三さんはすごいなと思いました」と感心していた。

=2019/05/07 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ