西武・十亀が意気込み 暑さと“熱男”封じだ!

西日本スポーツ

キャッチボールを終え、引き揚げる西武・十亀 拡大

キャッチボールを終え、引き揚げる西武・十亀

 21日のソフトバンク戦に先発する西武の十亀は、蒸し暑さ対策をテーマに掲げた。この日の練習でもジメジメした熱気で汗びっしょり。「6月のメットライフドームみたいです。相手としっかり勝負できるように、汗をかきやすいので、脚がつったり、脱水を起こしたりの対策をやっていかないと」と表情を引き締めた。昨季も14打数7安打(5本塁打)と苦戦した“熱男”こと松田宣対策も重要になりそうだ。

PR

PR

注目のテーマ