「なんとか乗り越えて」/工藤監督一問一答 5.20

西日本スポーツ

打撃投手を務める工藤監督 拡大

打撃投手を務める工藤監督

 -21日は沖縄出身の東浜が登板。19日のブルペンも直接チェックしていた。

 「少しずつですけど、いい感じというか、体の使えていなかった部分を使えるようになってきた。試合の中でいい形で出るかどうかはちょっとまだわからないですけど。ブルペンでも少しずつボールに力がついていると僕は感じています」

 -相手4番の山川も沖縄出身。

 「ホームランも打点もトップを走ってる選手ですので。勝負強いバッターだと思いますので、しっかり抑えられるか抑えられないかが、ある意味勝敗にも大きく関わってくると思いますし。そこを何とか乗り越えて勝ってほしい」

 -19日に左膝違和感で途中交代した内川の出場は明日の状態を見て。

 「今日(の練習)はベテランと外国人選手は休みなので。明日また報告を聞いてどうするかを決めたい」