西武山川「鳥肌全開」 沖縄県出身選手が史上初の沖縄で一発

西日本スポーツ

7回1死一、二塁、左中間に20号3ランを放つ西武・山川 拡大

7回1死一、二塁、左中間に20号3ランを放つ西武・山川

 ◆西武-ソフトバンク(21日・沖縄セルラースタジアム那覇)

 西武の山川穂高内野手(27)が、12球団一番乗りで今季20号を放った。1点リードの7回1死一、二塁。松田遼から左翼席への3ランをマークした。「打ったのはスライダーです。沖縄の皆さんのために打ちました。鳥肌全開です」と興奮気味。沖縄県出身選手として史上初めて沖縄での公式戦でアーチを放った。47発で本塁打王に輝いた昨季の20号到達は7月1日で、1カ月以上速いペースで量産している。

PR

最新記事

PR

注目のテーマ