ソフトバンク釜元1番で大当たり 今季8度目マルチ

西日本スポーツ

7回1死一、二塁、左前適時打を放つ釜元 拡大

7回1死一、二塁、左前適時打を放つ釜元

 ◆西武7-6ソフトバンク(21日・沖縄セルラースタジアム那覇)

 1番に入った釜元が今季8度目のマルチ安打をマークした。3回に十亀から左前打を放つと、7回1死一、二塁では平井の直球を逆らわずに左前へはじき返す適時打。「変化球を待ちながら直球に対応できたのはよかった」。今季1番で先発した全4試合でマルチ安打をマーク。打率も2割7分5厘に引き上げた。