ソフトバンク嘉弥真、地元・沖縄でほろ苦2失点

西日本スポーツ

7回に3番手で登板した嘉弥真 拡大

7回に3番手で登板した嘉弥真

 ◆西武7-6ソフトバンク(21日・沖縄セルラースタジアム那覇)

 沖縄県石垣市出身の嘉弥真にとって、ほろ苦い初の沖縄凱旋(がいせん)登板となった。1点差に迫った直後の7回に3番手でマウンドに上がると、先頭秋山に中前打を許し、1死後に四球を与えたところで降板。その後、代わった松田遼が山川に3ランを浴びたため、1/3回を2失点の投球内容に「(地元で)投げられたのはよかったけど結果が出せなかった」とうつむいた。

PR

最新記事

PR

注目のテーマ