九産大・武上MVP 福岡六大学野球全日程終了

西日本スポーツ

2季ぶり40度目の優勝を決めマウンドに集まって喜ぶ九産大の選手たち 拡大

2季ぶり40度目の優勝を決めマウンドに集まって喜ぶ九産大の選手たち

福岡六大学野球春季リーグ戦順位表 福六表彰選手 福六ベストナイン 福六打撃10傑

 ◆福岡六大学野球春季リーグ第6週第5日 福教大5―2福工大(22日・福工大野球場)

 福岡六大学野球の春季リーグ戦(西日本新聞社後援)は第6週最終日の22日、福岡市の福工大野球場で1試合を行い、全日程を終了した。福教大が福工大を5‐2で破り、勝ち点2として4位となった。福工大は同1の5位。最優秀選手賞には、九産大の春6連覇に貢献した武上貴則(3年・飯塚)が初めて選ばれた。武上は29打点で初の打点王に輝き、打率4割8分8厘はリーグ2位だった。

PR

PR

注目のテーマ