不振のソフトバンク東浜、嘉弥真が登録抹消

西日本スポーツ

ソフトバンク・東浜(中央) 拡大

ソフトバンク・東浜(中央)

 ソフトバンクは23日、東浜巨投手(28)、嘉弥真新也投手(29)の出場選手登録を抹消した。

 東浜は再調整の上で21日の西武戦(沖縄セルラースタジアム那覇)で15日ぶりに登板。先発して4回2/3を4安打4失点で黒星を喫した。今季成績は7試合で2勝2敗、防御率6・37。

 嘉弥真も21日に救援登板し、1/3回を1安打2失点。5試合連続の失点を喫し、今季成績は15試合0勝1敗6ホールド、防御率7・71となっていた。

 再登録は6月2日以降。

PR

最新記事

PR

注目のテーマ