ソフトバンク福田が戦列復帰、「7番右翼」で即スタメン

西日本スポーツ

試合前、打撃練習する福田 拡大

試合前、打撃練習する福田

 ◆ロッテ-ソフトバンク(25日・ZOZOマリン)

 左脇腹を痛めて戦列を離れていたソフトバンクの福田が出場選手登録され、「7番右翼」でスタメンで起用された。

 福田は4月14日の楽天戦(楽天生命パーク宮城)でのスイング時に左脇腹を痛め登録を抹消されていた。

 また今宮は昨年痛めた左太もも裏の疲労を考慮され、今季初めて2試合連続でスタメンを外れた。

 ソフトバンクの先発はここまで5勝無敗の高橋礼で、ZOZOマリンではプロ初登板。出身地の千葉で凱旋(がいせん)勝利を狙う。ロッテの先発はボルシンガー。

PR

PR

注目のテーマ