西武、小学生にグラブ贈呈 埼玉県内26カ所の養護施設へ

西日本スポーツ

西武・源田 拡大

西武・源田

 西武は26日、「ライオンズこども基金」の贈呈式を行った。ファン、選手会、球団が一体となり子どもたちが「より健やかにそして夢を持って生活できる環境づくり」をサポートする活動の一環。

 昨オフに行った「ライオンズクラシックおよび獅子風流のキャップとユニフォームのチャリティーオークション」で集まった1300万538円を資金として、源田がプロデュースした「ライオンズオリジナルグラブ」を埼玉県内26カ所の児童養護施設の341人の小学生に送った。日本ハム戦の試合前に源田と居郷肇社長が代表者に贈呈した。

PR

最新記事

PR

注目のテーマ