ソフトバンク高橋純、最速151キロ2回無失点4K

西日本スポーツ

7回から登板し2回無失点の高橋純(左) 拡大

7回から登板し2回無失点の高橋純(左)

 ◆ロッテ8―2ソフトバンク(26日・ZOZOマリンスタジアム)

 高橋純が今季2度目のマウンドで成長した姿を示した。7回から4番手で登板すると、最速151キロの真っすぐで2回を1安打無失点。4三振を奪った。「任された場面でしっかり投げることが、今の自分にできること。まだまだ満足せず、次の出番に向けてしっかり取り組みたい」。今季初登板だった1日の楽天戦では3点を失い、10日に2軍降格。24日に1軍復帰後の初登板だった。

PR

PR

注目のテーマ