ソフトバンク岩崎、ブルペンへ前進 遠投距離70メートルに

西日本スポーツ

屋内で遠投する岩崎 拡大

屋内で遠投する岩崎

 岩崎がブルペン投球再開へ一歩前進した。昨年2度右肘手術を受けてから一進一退のリハビリが続いていたが、今月中旬からステップアップ。遠投の距離を、筑後屋内練習場の対角線を目いっぱい使った約70メートルまで伸ばした。

 「投げている時の痛みもないし、投げた後の痛みもなくなってきた」。引き続き経過を観察。遠投の距離を80メートルまで伸ばし、順調なら来週にも立ち投げに移行したい考えだ。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ