ソフトバンク松本、2軍戦で好投7回1失点 2カ月ぶり白星

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク8-1中日(28日・タマスタ筑後)

 松本が約2カ月ぶりの3勝目を挙げた。友永に初回先頭打者アーチを許したが、根尾から始まる2回を3者三振。結局、今季最長の7回を7安打1失点だった。

 「追い込んでからの変化球が甘くならないよう意識した。やりたいことはある程度できました」。この日の最速は148キロ。1軍の先発陣は駒が不足気味とあって「やるだけ。チャンスはあると思っています」と静かに燃えている。

PR

PR

注目のテーマ