西武・山川、第二の故郷で21号ソロ

西日本スポーツ

 ◆楽天7-2西武(28日・盛岡)

 山川が第二の故郷でアーチを描いた。7回先頭。塩見から3球ファウルで粘った後、左翼越えの21号を放った。地元沖縄での21日のソフトバンク戦以来となる5試合ぶりの一発は、富士大で4年間過ごした岩手での凱旋(がいせん)弾。「岩手のファンの前で打てて良かった。この球場だから入ってくれたと思う」と両翼91・5メートルと狭い球場に感謝した。

PR

PR

注目のテーマ