ソフトバンク森、8戦ぶり今季12セーブ目

西日本スポーツ

 ◆オリックス2―5ソフトバンク(29日・京セラドーム大阪)

 守護神の森が8試合ぶりとなる今季12セーブ目を挙げた。3点リードの9回に登板。先頭マレーロに中前打を許すも、その後は3者連続三振に仕留めた。18日の日本ハム戦以来となるセーブをマークし「チームが連敗中だったので、勝てたことがなにより」と強調した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ