ソフトバンク、スチュワートに異例背番2 “前任者”今宮が反応

西日本スポーツ

 背番号が投手では極めて異例の「2」に決まったカーター・スチュワート投手(19)について、昨季まで「2」を着けていた今宮が反応した。日本プロ球界の1桁番号の投手といえば、楽天松井が高校野球ではエース番号の「1」を背負っているが、「2」を背負うのは極めて異例。

 米国の有望なアマチュア選手として例を見ない直接の日本球界入りを決断した右腕らしい独自色がにじみ出た背番号に昨季まで9年間にわたって背負った“前任者”は「(投手が着けるとは)想像していなかった。背の高い投手が着けているところを見てみたい」と心待ちにした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ