ソフトバンク・デスパイネ6月も好発進 15号&反撃打

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク5-6楽天(1日・ヤフオクドーム)

 デスパイネが15号ソロを含む2安打2打点と気を吐いた。6回2死で岸の外角直球を右翼スタンドへ運ぶ2試合ぶりのアーチ。

 「すごくいい投手から一本打ててよかった」とうなずくと、2点ビハインドの8回1死三塁では遊撃へのゴロを全力疾走で適時内野安打とし、1点差に迫った。5月は自己最多の月間11本塁打を放った主砲が、6月も好スタートを切った。

PR

PR

注目のテーマ