ソフトバンク今宮11戦ぶり9号「早くこの状態を打破したい」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク5-6楽天(1日・ヤフオクドーム)

 2試合連続で安打のなかった今宮が5月12日のロッテ戦以来、自身11試合ぶりのアーチとなる9号ソロを放った。3点差の8回1死、宋家豪の甘いスライダーを振り抜き、左翼スタンドにたたき込んだ。

 「最近はボール球に手を出して自分で苦しい状況をつくっていた。ストライクゾーンを打てばヒットの確率は上がる。早くこの状態を打破したい」と復調を誓った。

PR

PR

注目のテーマ