離脱中ソフトバンク上林「出ておかないと」韓国遠征参加も

西日本スポーツ

 右手薬指の剥離骨折で離脱中の上林が、早期の1軍復帰を見据え、3軍の韓国遠征(6日出発)に参加する可能性が出てきた。5月29日に打撃練習とキャッチボールを再開し「(患部は)徐々に良くなってきている」状態。6月4~6日のウエスタン・オリックス3連戦(タマスタ筑後)での実戦復帰を目指しているが、7~9日に2軍戦がなく、この期間の韓国での3軍戦出場が代替案として浮上した。上林は「出ておかないと」と多くの実戦機会を望んでおり、週明けに医師の所見を踏まえてファームの首脳陣と話し合う。

PR

PR

注目のテーマ