阪神ファンの野次歓迎? 西武源田のお楽しみ

西日本スポーツ

交流戦の抱負を語る西武・源田 拡大

交流戦の抱負を語る西武・源田

 西武の源田壮亮内野手(26)が3日、阪神ファンのやじを歓迎した。東京都内のホテルで開かれた「日本生命セ・パ交流戦」の開幕記者会見に出席。楽しみにしている球場に甲子園を挙げ、「おととしは送りバントを決めただけでやじられた。どんなやじが聞けるのか楽しみです。(ルーキーイヤーの)おととしは一個一個ぐさっときていた。今は心に余裕ができているのでみんなでやじを聞きたい」と語った。これには出席していた阪神の大山から「聞いたら終わりです。やじと戦っていたら終わってしまう」とアドバイスを送られた。

 西武は4日から本拠地・メットライフドームでの広島戦から交流戦が開幕し、21日から甲子園で阪神と最終カードでぶつかる。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ